雑記

格安SIMに乗り換え

こんばんは、三日月です。

ずっとずっとdocomoひとすじで生きてきましたが、本日お別れをしました。

私の機種代が残っていたとはいえ、ひと月の通信費が2人で3万円(プロバイダ込)はあまりに大きいと感じていたのです。

それ以外に不満はありませんでした。

けど、ジリ貧ゆえ、ようやく重い腰を上げて各社価格競争に便乗。

同じ電話番号を使い続けたい

名義変更してなかった

色々と検討をしてキャリアを決め、TEL番号持ち越したかったのでMNP発効までは良かったのですが。

私、携帯時代からずっと我が家の主名義だったことを思い出しました。

私の携帯は私の名義ではなくて、我が家の主名義。

主名義でMNPを2つ発行してもらって、そこまでで違和感もなく、何かに気づくこともなく本日。

いざ新しいキャリアで手続きをしようとしたら。

我が家の主名義の契約で電話番号を引き継ぐ場合は、新しいキャリアでも我が家の主名義になるとのこと。

MNP発効の際に教えてくれたら良かったのに……と思ったけど、オペレーターさんもそんなことわかんないよねぇ汗。

名義変更手続きをする

名義変更はdocomo店頭のみで、今はあの感染症のせいで予約もすぐに埋まっちゃう。

とりあえず、大きすぎない店舗で、ショッピングモールや時間をつぶすところが少ない店舗で駐車場に車があまり停まってないところ。

docomo店頭に来店予約なしで飛び込んで2件目。

2件目で対応してもらえるなんてかなりラッキーでした。

しかも新規顧客じゃないのに対応してもらえました。

名義変更は変更前の名義人と変更後の名義人の苗字、住所などが同じ場合、無料で行ってもらえるということでした。

ずっと昔、名義変更に3千円かかると聞いたことがあったけど、……夢だった?

担当者ってやっぱり企業の顔なのね

まずは我が家の主名義で発行したMNPをいちど破棄して、名義変更後に私の名義でMNPを発行しなおしてもらいました。

ここまでの作業を、店頭の担当者さんはずっと温和な対応で行ってくれました。

多分、お客さん減ってるはずで。

出来たら新規のお客さんのお相手したいだろうに。

もしも乗り換えたキャリアが不便だと感じたら、自宅からめちゃくちゃ遠いけど、この店舗に来てあなたを指名してまたdocomoで契約します!!

って誓いたくなるくらい、いいひとでした。

私よりもずっと若い女性が、ガチガチな硬さもなく、わざとらしいフレンドリーさもなく、笑顔でスムーズに、一切利益にならない作業を態度一つ変えずに対応してくれる。

なんかすごいなぁ……と、ただただそればかり思う一日でした。

docomoの社員教育が徹底してるのかと思いましたが、前に住んでいた町のdocomo店員さんは、本当にこの人を店頭に立たせて大丈夫?って印象がぬぐえなかったので、社員教育云々じゃなく、この方の人柄ですね、きっと。

初めまして格安SIM

新しいキャリアに変更して、今すぐ新しい機種を使いたいと我が家の主の希望だったので、店頭予約してのキャリア変更でした。

なので、説明聞きながら、難しいことは教えてもらいつつ新キャリアに変更終了。

私は今使っている機種をそのまま使いたかったので、我が家の主とは若干手順や契約が違ったけど無事終了。

専用端末じゃないと色々保証できません的な部分が、どこまで不便なのか不安ですが、とりあえず今のところは大丈夫そうです。

……プロバイダ料もなんとかなるなら何とかしたい、ソネ〇ト以外で。

ジリ貧ゆえ、強欲が付きまといます笑。

とりあえずは、大きな固定費を少し減らせたのかしら♪

初めまして、格安SIM。

今までありがとう、docomo。

 

☆ここまで読んでくださり、どうもありがとうございました☆

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA