ひとりごと

ifの入り口だったかも

こんばんは、三日月です。

昨日、お仕事無いから休んでという意味不明のお休みをもらって。

金曜日なのに月曜日みたいな気分で出勤

ゴミ出しをしたから、間違いなく金曜日なのですが。

なんだか、いつもと何かが違いました。

自宅マンションのとなりに保育園があるのですが、いつもその駐車場とか道路とか、車の往来でごった返してて、歩行者の私はどこを歩けばいいのかわからないレベルのカオス。

でも、今日は駐車場に車が一台も止まってなくて、誰も歩いてなくて車も通ってなくて。

何なら保育園もとても静かで。

月曜日と勘違いしそうだった私は、日曜日とも勘違いしましたw

駅に着くときも。

いつも電車を待ってると、向かいのホームにギリギリに急ぎ足でやってくる少年が、今私の前にいて駅に入っていく……。

私、電車の時間を間違えたかも?と時計を確認。

いつも通りの時刻で私は一切間違ってなくて。

目の前を歩いている少年は、ギリギリのいつものように速足で歩いている。

普通に間に合う時間なのに、何をそんなに焦っているのか……。

ホームでも見知らぬ人が私がいつも立つ場所にいたり、いつも見かけるカラフルスニーカーの女性が見当たらなかったり。

向かいのホームに着くはずの電車は遅れているのか、いつも私が乗る電車よりも1分早く到発着するのに、私が乗る電車の方が早く着きました。

細身スーツの男性も見当たらない

平日なのに、カラフルスニーカーのお姉さまも、すっきりと細身スーツを着こなすスレンダーな男性も電車にいない。

カラフルスニーカーのお姉さまは土曜日にも日曜日にも見かけたことがあるから、平日にいなくても「公休」なのかなと思えるけれども。

細身スーツの男性は平日にしか見ないのに、平日の今日姿を見かけないと、ちょっと焦ります。

「有給」とったのかしら……。

職場最寄り駅でも、違う車両から細身スーツさんが下りる姿を確認できず、やはり日曜日なのか?と、妙な不安に襲われましたw

山登り風の団体さんに出会う

職場最寄り駅では、山に行くのかハイキングにでも行くのか、リュックや帽子や杖?を装備した団体様が改札を出たところでたむろってました。

半年ほど通っている場所ですが、初めての光景です。

もしかしたら今後この光景を目にする機会も増えたりするのかもですが、今日は初めてで。

日曜日……?

日曜日疑惑が色濃くなりまして。

横断歩道の押しボタンをおして歩行者信号を青に変えたら、右から車が突っ込んできました。

……アナタ、赤ですよね?

更衣室に誰もいないw

職場について、いつもごった返して賑わっている更衣室、奪い合う(譲り合う)ロッカー。

今日は誰もいなかった……。

ロッカーもがら空きだった……。

おかしい!!とすごく違和感を感じるも。日付も時間も何一つ間違ってなくて。

ドキドキしながら事務所に入ったら、そこだけいつも通りでした。

私よりも早くから出勤している人。

私の後から徐々に増える人おなじみの顔ぶれ。

何かいつもと違うと思いながら、内心ビビりつつの出勤でしたけど。

いつも通りの平日でした

もしかしたら家を出てから事務所に着くまでのどこかで、私がいつもと違う行動をとったら何か違うことが起きたのかな?

と、「もしも」の入り口がどこかにあったのかもしれない、約60分を思い返した一日でした。

こういう何でもない毎日の中の、ちょっとひっかかることから妄想することが、子供のころから大好きですw

こういう日に、途中下車とかして知らない場所を歩いたらきっと、すごい冒険ができるのかも笑。

異世界のとびらとか、どこかにあったかもしれませんw。

 

もしも。

 

☆ここまで読んでくださり、どうもありがとうございました☆

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA