雑記

揚げるって難しい

こんばんは、三日月です。

我が家で揚げ物は、なかなか手を出せない調理方法だったりします。

揚げ物すると後片付けとお掃除が大変~!

とかじゃなくて。

や、それもありますけど、揚げ物特有の「絶妙なタイミング」が、この年になっても全く分からず、揚げすぎることが多々あるのです。

ねじったドーナツを生地から作って揚げたのです、先ほど。

ケド。

温度設定が甘かったのか、「2分揚げる」というレシピに則り、2分待っておりましたところ。

1分過ぎる前から、焦げ茶色に揚がりはじめまして。

てか焦げてるーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

きつね色の美味しそうなドーナツが最終形態の予定だったのに、カリントウみたいな色のドーナツに仕上がりました……。

ふんわりのはずが、冷めたら固めの謎の食べ物に汗。

予定にはなかったやたらでっかいカリントウ。。。

あんなに頑張って生地を捏ねたというのに……。

 

気を取り直して、昨日のプリンはお湯呑みでも作ったのでそれを食し。

お湯呑みの方がプリン液の量が多かったので、一切巣立ったりせずに滑らかプリンが出来上がってました。

美味しかった☆なんていうか、プリンのカラメルは苦くないとダメですね、やっぱり。

カラメル思いついた人天才。

 

蒸し料理も煮込み料理も焼きものも構えずに済むのに。

なんで揚げ物はこんなにもハードルが高いのか汗。

人生は折り返し地点に差し掛かってますけど。

折り返しながらも揚げ物マスターしたいところです。

 

明日もお仕事忙しくないのかもなー……と勝手に想像し。

お弁当を持って行くかどうか、悩んでおります。

休憩貰えずにお弁当を持って行って食べずに持ち帰ってきて、しかもそれが腐ってたら。

私絶対に誰かを恨みそうですもんw

ぺろりーメイト@そんな商品名じゃないを持って行こうかな、と。

 

☆ここまで読んでくださり、どうもありがとうございました☆

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA