ひとりごと

仕事帰りを楽しむ

こんばんは、三日月です。

お仕事が波に乗らないとかで、仕事が無いから早く帰るという、時給で働いている私は厳しい毎日を過ごしていますが、そのおかげで同僚と仲良くご飯に行けたりしてます。

もう、ひそかにお友達と思わせてもらってたり。

働き始めたころは、仕事内容に不満は無いものの、先輩のこころない言葉に何度辞めてやろうと思ったかわからず、しんどい毎日でした。

定期を買ってしまったから、交通費が出ないから、定期の期間分だけ働いて辞めようって言い聞かせて毎朝出かけてましたし。

でも、そういうしんどさが自分だけじゃないとわかって。

話を聞いてみるとほぼ全員同じ気持ちだったらしくて。

少し安心したら、私よりも後から入った人のしんどい気持ちを、同意しながら聞くことができるようになりました。

誰かとちゃんと繋がれて、誰かとちゃんと寄り添えて、美味しいもの食べて記憶できないくらい馬鹿なこと言って笑って、明日も頑張る。

これで毎日をやり過ごすことができる、気がするのです。

そして、気持ちを共有している誰かにも、何とか毎日をやり過ごすことができてほしいと思うのです。

できればちょっとした成功体験もしたいけど、今はまだなかなか難しいので。

とりあえずはみんなで連帯感を先に作って、頑張れるようになれたら。

 

今日は、仕事帰りに職場近くの城下町を歩きました。

私は昨日から「明日は仕事が少ない」と聞かされていたので、お昼ご飯を用意せずに出勤。

帰りに声をかけた人たちとお昼ごはん♪

城下町で、先日お祭りに出かけた時に入った豆菓子のお店に立ち寄って。

いっぱい豆菓子購入。

多分、これはお休みセットになるww

明日出勤で明後日からお休みのシフトを入れていたのですが。

明後日が忙しいと昨日言われて。

明後日も急遽出勤することにしました。

久々の土日休みを喜んでたのに、残念☆

でも、出勤できるかもしれないと言った時の上司の顔を見たら。

出勤しないことには……と思ったり。

先輩は置いといて、同僚や上司がアテにしてくれているなら、そこの期待は裏切っちゃダメだよな、と思うので。

や、都合よく使われているだけかもですけどもww

 

☆ここまで読んでくださり、どうもありがとうございました☆

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA