ひとりごと

リモートミーティング

こんばんは、三日月です。

今日は里子さんの発送をしました。

2点の発送だったのですが、後ろに誰も並ばなかったのと、発送する里子さんの大きさが違ったので焦らず間違わずで、快適でした。

うん。

これからは1人か2人ずつ里子に出そう!と決めたり決めなかったり。

 

今日の夕刻は我が家の主が、知り合いとリモートミーティングがあるというので、同じリビングで作業する以上、私の机は映らない方がいいな、とパーテーションを貸しました。

音声がうまく拾えないと悪いので、ミシンの作業もできないな、とミシンも片づけました。

ヤツのPC周りを整えて差し上げ、準備万端。

ミーティング直前になってお相手から、

今日ダメになった別の日ね☆

みたいなラインのみでミーティングが流れ。

私の努力が無駄に。

ミシン、一度片したら出すのめんどいんですけど。

一日に何回も出したりしまったりするのめんどいんですけど。

また違う日の夕刻以降、ミシン使えなくなるってことでしょ?

何回も協力しませんよ?

って、思ってもいいよね?許されるよね?心狭くないよね???

 

縫いたいな、って思うデザインがあって、それを縫うには今縫っているものを仕上げて取り掛かりたいのです。

仕上げたいのに汗。

早く次のデザイン、パターン起こしたいのに。

パターン起こしてすぐに形にできるわけじゃなく、何度か試作重ねるのに。

オノレ。

我が家の主の知り合いめ。

もともと、ちょっとだけ今日の予定の人に不信感を持っていた私は、不信感倍増にw

 

時間ってさ、平等にあるけど他人の物を奪っていいものじゃないんだよね。

今日が予定つかなくなったら、ギリギリで言ってこないでもっと早い段階で伝えるべきだと思うの。

や、もしかしたら最速で連絡くれたのが、そのラインの時間なのかもしれないんだけど。

もともと不信感を持たされていたので、ちょっとのことでもカチンとくるのでした。

何かしらビジネスのお話なんだろうし、部外者の私が邪魔しちゃダメだとは思うけど。

部外者の私の邪魔もしないでほしいな♡

なんて思ったり思わなかったり。

 

他のご家庭はどうやってるんだろ。。。

リモートミーティングを自宅で参加されている、他所のお宅。

お子さんがいたり、例えばペットがいたりしたら、音声的&視覚的な協力ってかなり難しいんじゃないのって思うのですが。。。

お子さんやペットがいても、協力できるご家庭があることを考えると、ただのぐうたら嫁が文句言えないですよね汗。

 

☆ここまで読んでくださり、どうもありがとうございました☆

COMMENT

Your email address will not be published.

CAPTCHA